1/1

時間は存在しない/著:カルロ・ロヴェッリ 訳:冨永星

¥2,200 税込

SOLD OUT

別途送料がかかります。送料を確認する

出版社:NHK出版
判型:4-6
ページ数:240ページ
発売日:2019年08月28日


え、そうなの?
と思います。
読んでも半分も
理解できていないです。
時間は単体で流れているわけではなく、
まず物と物のネットワークがあるから後追いで発生するものだ、
ということ。
私たちが普段想像する
過去から未来に向かって一直線に流れる時間は存在しない
という内容。
書いていて僕もまだ
ちょっとわかってません。
興味ひかれた方は、
ぜひ読んでみてください。
いま作っている本にも
関係していて、
人とそれ以外の生物でも無生物でも、(たぶん無生物のほうがわかりやすいですが)
そこに堆積している時間は間違いなくあって、
たとえば積まれた石垣や開墾された棚田には、
私とその対象とが関係することで初めて見つかるというか
流れ出すものだら、
そんなことを考え、
文章を書いていて
たぶん本筋とちがうところですが、
一直線に流れない時間という考え方が、
なんだか腑に落ちました。
科学の目を通じて
たどりつくのが、
超自然的物の見方というか
万物と生きることの
答えに繋がっているような気がして、
ちょっと震えています。

以下は出版社ホームページより。

商品紹介
時間の常識を根底から覆す!
時間はいつでもどこでも同じように経過するわけではなく、過去から未来へと流れるわけでもない──。“ホーキングの再来”と評される天才物理学者が、「この世界に根源的な時間は存在しない」という大胆な考察を展開しながら、時間の本質を明らかにする。本国イタリアで18万部発行、35か国で刊行予定の世界的ベストセラー!

目次
もっとも大きな謎、それはおそらく時間

第一部 時間の崩壊
    第一章 所変われば時間も変わる
    第二章 時間には方向がない
    第三章 「現在」の終わり
    第四章 時間と事物は切り離せない
    第五章 時間の最小単位

第二部 時間のない世界
    第六章 この世界は、物ではなく出来事でできている
    第七章 語法がうまく合っていない
    第八章 関係としての力学

第三部 時間の源へ
    第九章 時とは無知なり
    第一〇章 視点
    第一一章 特殊性から生じるもの
    第一二章 マドレーヌの香り
    第一三章 時の起源

眠りの姉
日本語版解説
訳者あとがき
原注

著者情報
カルロ・ロヴェッリ 著
理論物理学者。1956年、イタリアのヴェローナ生まれ。ボローニャ大学卒業後、パドヴァ大学大学院で博士号取得。イタリアやアメリカの大学勤務を経て、現在はフランスのエクス=マルセイユ大学の理論物理学研究室で、量子重力理論の研究チームを率いる。「ループ量子重力理論」の提唱者の一人。『すごい物理学講義』(河出書房新社)で「メルク・セローノ文学賞」「ガリレオ文学賞」を受賞。『世の中ががらりと変わって見える物理の本』(同)は世界で100万部超を売り上げ、大反響を呼んだ。本書はイタリアで18万部発行、35か国で刊行決定の世界的ベストセラー。タイム誌の「ベスト10ノンフィクション(2018年)」にも選ばれている。

冨永 星 訳
1955年、京都府生まれ。京都大学理学部数理科学系卒業。一般向け数学科学啓蒙書などの翻訳を手がける。訳書に、マーカス・デュ・ソートイ『数字の国のミステリー』『素数の音楽』(共に新潮社)、シャロン・バーチュ・マグレイン『異端の統計学 ベイズ』(草思社)、スティーヴン・ストロガッツ『Xはたの(も)しい』、ジェイソン・ウィルクス『1から学ぶ大人の数学教室』(共に早川書房)など。

商品をアプリでお気に入り
  • レビュー

    (79)

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥2,200 税込

SOLD OUT

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品
        Category