間伐材を焚いて作った山の塩【黒塩】

¥ 370

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料850円が掛かります。

通報する

太平洋の水を汲み上げ、山のなかで間伐材を焚いて作る「山の塩」。
原料ではなく、燃料の産地に目を向けた逆転の発想で、
塩づくりを続ける「熊野黒潮本舗」から。

現在では、廃材なども活用し
環境に配慮した形で塩づくりを行なっています。

薪で炊き上げていくことで生まれる丸みのある塩味、
じんわりと広がる甘み。
黒塩といっても、色は普通の塩同様。

毎日の食卓に使うには少しもったいないので、
おにぎりを丸めるときの味付けに、
おかゆなどにパラリとかけて、
ドレッシングなどに
塩みが大切なときに使ってみていただけると、
「お、違う」と感じてもらえるかもしれません。

3代目が、丹精込めて炊き上げています。