[ATJ]パレスチナ オリーブオイル | らくだ舎 ネットショップ

1/1

[ATJ]パレスチナ オリーブオイル

¥ 1,250 税込

残り1点

¥ 10,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

別途送料がかかります。送料を確認する

7月末まで売り上げの一部をパレスチナ支援のための寄付に回します。
私たちにできることは少ないですが、
せめて買うことを選ぶ、という積極的な選択によって
パレスチナに想いを馳せること、平穏が戻るよう祈ること
を続けていきたいと思っています。
よろしければこの機会に。

少し辛めとも言えるピリリとした最初の印象。
その後、甘みややわらかい苦みなどが

本当に香りが豊かで、
混じり気なく、オリーブがギュッと凝縮されていることがわかります。

ドバドバと使うにはもったいないので、
ドレッシングとして野菜に和えたり、
パンにかけて使っていただくのがおすすめです。

以下、
ATJ(オルター・トレード・ジャパン)さんの商品紹介。

古くから平和の象徴とされてきたオリーブ。
その原産地の一つ、パレスチナの大地から、平和への願いを込めてオリーブオイルをお届けします。
オリーブは平和、肥沃、そして生命の象徴として、特別な意味を持つ果実として扱われてきました。聖書やコーランの中ではオリーブが繰り返し登場します。そしてそのオリーブの実から生まれたオリーブオイルは、食用としてだけでなく、灯油や塗り薬、化粧品としても使われてきました。紀元前1000年には既にパレスチナ地方に搾油場があり、オリーブオイルを生産していた記録があるほどです。オリーブオイルは単なる食材以上の意味を持つものとして、パレスチナの人々の暮らし、文化、歴史に深く根づいてきました。
現在でもほとんどのパレスチナの村には搾油場があり、人々の貴重な生活の糧となっています。しかしイスラエルによる土地接収により、農地が奪われ、畑が破壊されるということがおきています。現に2000年以降、約20万本ものオリーブの木がイスラエル軍によって引き抜かれています。
このオリーブオイルは、農業復興に取り組む現地NGOと農民の協力によって作られました。ひと粒ひと粒ていねいに収穫したオリーブから抽出した一番搾りです。パレスチナの大地が育んだ豊かな味と香り。そこには村の人々の技と平和への願いが詰まっています。

※ビンなので、ゆうパックでのお届けとなります。
単体では送料が大きくかかってしまいますので、
他商品との同時購入をおすすめ致します。
「どれくらい入るだろう?」などありましたら
お気軽にお問い合わせください。

商品をアプリでお気に入り
  • レビュー

    (5)

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥ 1,250 税込

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品